古いヤツだとお思いでしょうが

我が家のパソコン、10年選手のXPマシン。


Intel Celeron 2.60GHz、メモリ512MBは当時最速、
一度お釈迦になったハードディスクも換装し直し、外付けのハードディスク4つも装備して、大活躍致してくれておりましたが、


そこはそれ、


OSもWindows8とかほざきこくもの主流となり、WinXPのユーザーサポートも終了するというご時世、


先週のあっつい日に、いきなりピュイ〜ンと強制終了、シャットダウン。
も一度電源入れたら、うごうご起動したものの、しばらくしたらまたぞろピュイ〜ンと、シャットしてダウン……。
電源押しても反応してくんなくなり申して、


ついにご臨終致されたのですろうか……。南無南無……。と、一瞬思ったが、


待てよ……。これって、クルマでいうならオーバーヒート。水温計振りきってる状態ですやんな。
クルマがオーバーヒートするバヤイ、それはラジエーターが空っぽになっているか、ファンが回っていないかのどちらか、


我が家のパソコンさまは、水冷でなく空冷。
そー言えば、ここしばらく、ケースの蓋開いて、掃除するっちゅことしていなかったな、いなかったね。


と、電源引っこ抜いて、横っ腹開いて覗いてみたら……、


すまなかった……。オレが悪かった……。


金は出て行くばっかりで一向に貯まらんのだが、どうしてこんなにたまるのかというくらい、内部に埃が蓄積されておりまして、
ファンがファンの役目を果たすこと不如意になっておりましたので、


大掃除を敢行。


埃という埃をすべてこそぎ落とし、叩き出し、吸い出してやったら、


ハッキリ、クッキリ、体感できるくらいにスペックが向上。


まともに再生してくださらなかったから、タブレット端末購入して見ていたYouTube動画も、


そこそこ見られますやん……(爆)。


すまなかった。オレが悪かった。


ちゅわけで、我が家の10年選手のロートルXPマシン、
ホムペやブログの更新は元より、ハイビジョンじゃなきゃ動画の編集もできやすから、


日常の使用に何の不足があるものか。


もうしばらく働いてもらいますけん。よろしゅう。