性懲りのないわたしが歩いてゐる

前夜の飲み過ぎが祟ったようで、朝から腹の具合がよろしくない。
ひとり飲みで暴飲暴食の限りを尽くすオレも、いい加減懲りないヤツではある。


よろしくない腹を気にしながら、考査監督挟んで、終日赤ペン握りしめ、○やら×やら「現代文」160枚完了。


つけながら、


サービス問題を落としまくってくれるわ、妙な解答ばかり書いてくれるわ、どないなってますねん、ぷんすかぷん!


だったのに、


平均点を算出したら、4クラスとも60オーバー、高いところはあわや70に手が届こうかという勢い……。


配点の妙、っちゅやっちゃねこれは。点数の割に、よくできました感はございませなんだ。
点数だけ見て喜ばないよーにな。


で、今日もまた、オイラがチャリで移動する時だけは、雨上がる。


そんな、天を味方につけているオイラ、今夜はひとり飲みにあらず。
前の職場の教科の同僚さんたち集ってくださって、オイラの送別会メインの親睦会。


あー、こないだまで、この方たちと一緒に仕事をしておったのだなぁアタクシは。


何だか妙な感じ……。と、思いつつ、


腹具合落ち着いてきたところで(爆)、今宵もまた暴飲暴食。腹パンパン。
ごちそーさまでございました。そして、みなさんお世話になりやした。


アタクシは、どこへ行っても性懲りのないアタクシです。


あぼ〜ん。